読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車いすっこのお出かけ&ハワイ日記

娘は肢体不自由っこ。バギー(=車椅子)だけど、いろんなところにお出かけしてます!ハワイに行けたら、目指せ車いすで世界一周!

2017年2月 勝浦旅行1泊2日① お昼はゼイタクに海鮮三昧

2月に勝浦に行ってきました!

まずは1日目。

 

<メンバー>

●まるまる家3人(まるまる、まるパパ、こまる)

●まるまるの友達ファミリー3人(パパ、ママ、子供(3歳))

 

<日程・1日目>

8:30 家を出発

9:30 友達ファミリーと合流

10:30 目的の海鮮屋さん『ばんや』に到着。早めのランチ

14:00 『勝浦ヒルトップホテル&レジデンス』到着。到着してからチェックインが15時ということに気付く。

14:30 勝浦海中公園

16:00 スーパーで夕食買い出し

17:00 ホテルチェックイン

 

 

 

家から勝浦まで、高速使って2時間程度。

旅行ってほどでもないですが、日ごろのストレスを発散したい!と珍しくまるパパが現実逃避発言!

やったー旅行に行ける!でもそんなにお金かけたくないなー…

ということで、近場の温泉に決めました。

 

 

<家~ばんや>

こまるはチャイルドシートが嫌いです。

乗れて30分が限界。チャイルドシートではほとんど寝ないので、ぐずり始めたら泣くのみ。

仕方なくチャイルドシートから降ろし、抱っこをすることがほとんどです。

今回もやっぱりそう。誰かいい方法あったら教えてください…

半分以上抱っこで目的地に到着。

高速はあまり混んでいませんでしたので、千葉北IC~東金ICまで1時間かからないで行けました。

 

 

f:id:marumaruk:20170301214150j:plain

 『ばんや』

漁協直営のお店なので、新鮮ですごく美味しいお魚が、とってもリーズナブルにいただけます。

量も盛りだくさんでゴハン大盛りもできるので、大食いのまるパパも大満足でした。

 

f:id:marumaruk:20170301215116j:plain

まるパパのマグロ丼(大盛り) ¥1,500

マグロの切り身が8枚も乗ってこの値段。安い~!

マグロも甘みがあってすごくおいしかったです。

 

f:id:marumaruk:20170302202851j:plain

私がたのんだアジフライ定食 ¥1,000

せっかく海鮮のお店に来て刺身食べないのかよ!って感じですが、私、刺身は好きなんですが、あんまり量が食べれないんです。

2~3切れで満足、というか、それ以上食べると若干気持ち悪くなってきます…

なので、刺身より焼き魚、煮魚、フライ派なのです。

アジフライは家だと面倒でなかなか出来ないので、海鮮のお店に行くとよくアジフライをたのみます。単純に好きなんです。

このアジフライ、揚げ方が絶妙でした。アジもふわっとしてて、3匹ペロリでした。

 

こまるは、持参したうどんに、まるまるのアジフライやお味噌汁やひじきをあげました。なんでも好き嫌いなく食べてくれるので本当に助かります。

ごはんの後はホテルに向かいます。

 

 

ばんやから1時間半ほどでホテルに到着したものの、チェックインまであと1時間…

急遽勝浦海中公園に行ってみることにしました。

 

<勝浦海中公園>

f:id:marumaruk:20170302204113p:plain

 

↑この白い建物が海中展望塔。中は階段になっていて、深水8mまで降りることができます。

 

f:id:marumaruk:20170302204558j:plain

らせん階段をぐるぐる下っていきます。

帰りはなかなかハードでした。

 

f:id:marumaruk:20170302204747j:plain

海中展望室に到着!

360度ぐるっと何か所も窓があり、海の中を見ることができます。

この日は水が濁っていて、あまり遠くまで見ることはできませんでした。

窓の近くには餌が吊るしてあるようで、大きな魚がたくさん集まっていました。

 

f:id:marumaruk:20170302205143j:plain

黒い大きい魚(多分タイかな?)が多かったですが、こんなかわいい魚も見ることが出来ました。

運がいいと、サメが横切ることもあるようです。

 

こまるは目が見えにくいので魚が見えたかは分かりませんが、水が青く光っていたので、それを見ると喜んでいました。

見えないから多分楽しめない、と決めつけないで、なんでも挑戦してみることが大事ですね。こまるの反応を見るたび、毎回そう思います。

 

友達の子供は、たくさんの魚が見れて大喜びでした。

水族館とはまた違う経験で楽しかったみたいです。

 

f:id:marumaruk:20170302203915j:plain

海中公園の近くは、こじんまりした浜辺がありました。

ワカメがたくさん打ち上げられていてあまり綺麗ではなかったですが、海は透明度が高く綺麗だったので、夏は海水浴も楽しそう!

 

チェックインの時間が過ぎたので、夕食の買い出しをして、ホテルに向かいます。

 

 

<勝浦ヒルトップホテル&レジデンス>

写真を撮り忘れてしまいました。

コンドミニアムタイプのホテルなので、キッチンが備え付けられています。

食器に鍋、コンロまであったので、夕食は部屋でみんなで鍋にしました。

レストランもあるので、わざわざ作るのが面倒な人はレストランに行ってもいいと思います。

温泉もあります。

 

部屋は2ベッドルームで、リビングは広々。

こまるは20時には寝るので、ベッドルームとリビングが分かれているのは本当にありがたいです。

普通のホテルだと、こまるが寝た後は暗闇の中でひそひそ話をするしかありません。

ベッドルームとリビングが別だと、子供が寝た後大人でお酒飲みながらワイワイ楽しめます。

子連れには本当に便利なホテルでした!

 

 

以上、1日目終了です。

車いすの旅行記と言っておきながら、正直ばんやも海中公園も、車いすだと難しいと感じました。すみません。

ばんやは店内が狭いので、車いすだと入るのが難しそうです。

ただ、子供用の椅子は用意があったので、椅子に座ることができる子なら大丈夫だと思います!

こまるは子供用いすはまだしっかり座れないので、抱っこで食べさせました。

海中公園は、階段なので絶対に無理。

こまるはまだ抱っこひもが使えるので抱っこで行けましたが、もっと大きくなって抱っこが出来なくなったら、海中公園は来れないと思います。

 

車いす、やはり行動範囲が狭まってしまうということを思い知らされました。

でもだからこそ、抱っこで出かけられる今のうちに、車いすだと行くのが難しそうな場所に積極的に行っておくべきだなとも感じました。

 

車いす旅行記兼抱っこ旅行記に変えよう。

 

 

1日目は、美味しい海鮮も食べれて、海中公園も行けて、勝浦を満喫しました!

2日目に続きます。